幸福度を高める「運動」

荒川区では、荒川区民総幸福度(GAH)の指標を活用して区民の皆様の幸福度を測り、それに基づいて皆様の幸福度を高めることができるような区政運営に努めてまいります。

ただ、行政だけでは区民の皆様の幸福度を高めることはできません。荒川区にかかわるすべての人や団体が、自分自身や 身近な人、さらには地域の幸せを考え、力を合わせて地域をより良くしていこうということ、すなわち「運動」を起こしていくことが、人々の幸福度を一層向上 させると考えられます。

既に荒川区では、荒川区民総幸福度(GAH)の向上につながると考えられる様々な活動が行われています。この地域の力を活かし、荒川区民総幸福度(GAH)の「運動」を起こしていくことが重要と考えています。

平成28年4月18日(月)、サンパール荒川にて、第3回荒川区民総幸福度(GAH)推進リーダー会議を開催しました 。

第3回荒川区民総幸福度(GAH)推進リーダー会議の開催

最終更新日:平成28年9月26日