新着情報

第6回 荒川区民総幸福度(GAH)推進リーダー会議

令和2年1月25日(土)、サンパール荒川にて、第6回荒川区民総幸福度(Gross Arakawa Happiness:GAH)推進リーダー会議を開催しました 。

今回は、令和2年に開設される荒川区児童相談所の取り組みについての講演会を行い、GAH推進リーダーだけではなく、リーダーの関係団体の方など、幅広い方々にご参加をいただきました。

当日は、西川太一郎理事長(荒川区長)の開会の挨拶に続き、子育て支援部児童相談所準備担当課長から区児童相談所や新たな児童相談・支援体制について説明した後、特定非営利活動法人東京養育家庭の会参与の藤井康弘氏から、「すべての子どもたちに家庭を ~里親委託の重要性と荒川区児童相談所への期待~」という題でご講演をいただきました。

190201_01

報告書の公開

『荒川区民総幸福度(GAH)に関する調査研究報告-GAHアンケート調査5年分の解析から見えてきた政策課題とその取り組みの方向性の試案-』を公開しました。

(2019年8月30日追記)
『荒川区幸福度研究』を公開しました。
※『荒川区幸福度研究』は、『荒川区民総幸福度(GAH)に関する調査研究報告-GAHアンケート調査5年分の解析から見えてきた政策課題とその取り組みの方向性の試案-』における各論について、都市像ごとにより詳細に記載したものです。